baiomasterの¥0起業

建築職人が副業でほぼ原資¥0でスタートしたAmazon物販、輸出、輸入、仮想通貨などについて発信するブログ

物販

Amazon垢BANされました【真贋問題】

投稿日:2018年7月6日 更新日:

なんとなく感づいていましたが、そんなに突然その時はやってきました。

[Amazon.co.jpからの重要なお知らせ]のメールが来たら覚悟しなければなりません。

「出品者様の商品につきまして、真贋に関するご連絡があった商品である疑いがあることが判明いたしましたため、Amazon.co.jpの出品アカウントを停止させていただきました」とのこと。

当時、私は限りなく黒に近いグレーな商品を扱っていたので、とうとう来たか、と思いました。

利益率60%超の高回転商品でした。

アカウントスペシャリストから、仕入れ先から発行された、発行日から90日以内の請求書、領収書、契約書、配送伝票を要求されましたが、

出所の怪しい製品でしたので当然そのようなものは用意できず、

他のサイトから引用しながら業務改善計画書を作成して提出してみたものの受理されるまでもなく、

結局 機械的に[整合性の取れた請求書、領収書]を要求され、期限の[停止されてから17日]を迎えてアカウント閉鎖となった次第です。

真贋問題は極めてアカウント復活が難しいと聞きます。

確率の低いアカウント復活に労力を注ぐより、新規アカウント取得か別のプラットフォームでの販売を

考えるほうが容易だと思います。

-物販
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中国輸入販売について

先日まで国内Amazonで中国輸入販売をしていました。 商品の仕入れ方法なんですが、当方はAliExpressで仕入れています。 AliExpressとは AliExpressは中国のアリババグループ …

Payoneer【ペイオニア 】から100ドルのボーナスを貰った件

外貨受け取りサービスのPayoneer(ペイオニア )から以下のメールが届きました。 ペイオニア のアカウント作成の際に100ドルキャッシュバックが あるような表記があったのですが、特に気にしませんで …

【悲報】米国800ドル未満でも課税対象に

これまでは米国向けの800ドル未満の貨物は免税対象となっていました。 しかしこの度クーリエのUPSにより、2018年7月23日以降に米国輸入される、 米国AmazonFBA貨物に関しては800ドル未満 …

知的財産権の侵害によるアカウント停止を防ぐ

中国輸入販売をしていて必ずぶち当たる問題です。 最近は特に知的財産権については厳しくなってきました。 知的財産権の侵害にふれると、Amazonから警告、該当の商品の出品停止、 最悪の場合アカウントの停 …

バーバリー高価買取

先日、バーバリーが自社商品約42億円相当を焼却処分していたことが明らかになった件について物議が醸し出されていました。 偽造品対策やブランドの価値を守るためだそうです。 英バーバリー42億円分の在庫を「 …